おすすめSHOP
自由が丘散歩
自由が丘の逸品
編集部ブログ
自由が丘人
だから自由が丘が好き
自由が丘を楽しくする最新特集
Beauty Issue
Healthy Issue
Hair Issue
オーラトピックス
プレゼント
トップ自由が丘散歩≫サンクスネイチャー周辺
自由が丘散歩
サンクスネイチャー周辺
自由が丘散歩-地図 自由が丘散歩-サンクスネイチャー周辺
今回のバス停は「サンクスネイチャー」。そう、このバスのサポーターでもあるガーデニングショップの名を冠したバス停である。イギリスの片田舎をイメージさせる店頭に、さりげなくたたずむバス停と木のベンチ。それだけで絵になる光景だ。
 このバス停が位置する学園通りは車の行き来が多く、散歩道としてはおすすめできない。そこでちょいと裏道に入ってみると、そこには閑静な住宅街が広がっていた。
 いかにも自由が丘らしいモダンな住宅がある。その一方で、いかにも歴史を感じさせる、古色蒼然とした住まいがある。その軒先の造りや窓枠のデザインに、古き良き時代のセンスを感じさせてくれる…。そんな発見に満ちた散歩道である。
サンクスネイチャー周辺01 サンクスネイチャー周辺02 サンクスネイチャー周辺03
[上]豊かな緑、柔らかな木漏れ日。ベンチに腰をおろしてバスを待つ。ゆるやかに流れる時間を楽しめるひととき [左]近くにある「自由が丘学園」からその名がついた学園通りは、自由が丘の動脈。散歩にはあまり向かない道ではあるが、サンクスネイチャー、モンサンクレールなどなど、見逃せない名店が散在している [中]清水の舞台を思わせる面白いデザインに、ついシャッターを切った。こちらは個人宅ではなく、通常はギャラリーとして使われているとか。なるほど、アーティスティックな構成である [右]昭和5年に建てたというから、かれこれ70年以上の年月を生き抜いてきた木造住宅。歪みひとつない柱や梁、小さいながらも手入れの行き届いた庭。作り手と住み手の愛情を一身に受けて生き続ける住まいの、なんと幸福なことだろう