おすすめSHOP
自由が丘散歩
自由が丘の逸品
編集部ブログ
自由が丘人
だから自由が丘が好き
自由が丘を楽しくする最新特集
Beauty Issue
Healthy Issue
Hair Issue
オーラトピックス
プレゼント
トップ自由が丘散歩≫立源寺周辺
自由が丘散歩
立源寺周辺
自由が丘散歩-地図 自由が丘散歩-立源寺周辺
 自由が丘散歩、最初の停留所は立源寺。住所でいえば目黒区中根周辺である。古くは、山の斜面が平地に届くあたりの地形を指して「根」と呼んでいた。確かにこの界隈は自由が丘側からも、また目黒通り側からも一段高く、丘のような地形となっている。
 もともと閑静な住宅地であり、また訪れた日が暖かな春日和だったこともあって、のどかな散策を楽しめた。立源寺では馥郁とただようお香の香りに包まれ、中根公園では木漏れ日の暖かさを楽しみ、長屋門では数百年の風雪に耐えた古木の表情に、遠い過去の情景を探る……。あわてず急がず、喧噪を離れたひとときを、のんびりと楽しめる散歩道である。
立源寺周辺01 立源寺周辺02 立源寺周辺03
[上]長昌山立源寺。1624年、日運上人の開基。すでに380年にもおよぶ歴史を刻み続けてきた日蓮宗の寺院。写真では判りにくいが、広い境内には緑が多く、その美しい木立は「目黒風景55」にも選出されている。毎年10月20日の御会式は、都内各地から参詣に訪れる「万灯」で賑わう [左]中根公園を半周する遊歩道は武蔵野の雑木林を思わせる、穏やかな散歩道。ただ何となく歩いてみる……。それもまた楽しいひととき [中]公園内には広場あり、遊具あり。前述の遊歩道や、香りの良い草花を集めた植樹帯など、随所に心憎い演出が施されている。ちなみに園内にあるすべり台は区内最長とか [右]代々この地の名主を務めた岡田家の長屋門。江戸時代、この界隈は「岡田の森」と称され、近くを流れる呑川では水車が回っていたという。今はこの門だけが、往時の面影を伝えている